Top / 相制
HTML convert time: 0.030 sec.

相制

Last-modified: 2017-05-15 (月) 08:14:03

✧ 相制

相制は一般相と特殊相の2つに分けられています。
特殊相はさらに包括系と内包系の区別があります、
一般相同士、特殊相同士の共起はできませんが、一般相と特殊相の共起は可能です。

【一般相】
事象の局面を表します。
開始や完了等の事で線タイプと点タイプの区別があります。

線タイプは継続的で幅がある事象の局面を表し、
点タイプは始まりや終わりの事象の局面が切り替わる瞬間を表します。

無相Ø
虚相HOMEW
事前ARZN
発生CACH
将全SOKEW
開始REXH
経過LUTEW
完了ZETS
継続GENOW
終了DUSH
影響YUVAH
消失SHOOS
事後ORVN
  • [無相] Ø
    相制詞を使用しなければ自動的に無相相制になります。
    無相は基本的には開始から完了のいずれかか、完結相に解釈されます。
  • [虚相] HOMEW ⦗線タイプ⦘
    事象とは無縁の状態を表します。

  • FEW HOMEW SVEET_ЯES
    貴方は走るとは無縁の状態にいる
  • [事前] ARZN ⦗線タイプ⦘
    まだ動作を行う事になるきっかけすら起きてない状態を表します。

  • FEW ARZN KROKK_ЯES
    貴方は歩くという動作を行うきっかけすら発生してない状態にいる
  • [発生] CACH ⦗点タイプ⦘
    これから動作を行う事になるきっかけの発生を表します。

  • FEW CACH FEEV_ЯOG
    貴方は飛ぶ事になるきっかけが発生した
  • [将然] SOKEW ⦗線タイプ⦘
    動作開始の前段階を表します。

  • FEW SOKEW ZART_ЯES
    貴方は座ろうとしている
  • [開始] ЯEXH ⦗点タイプ⦘
    動作開始の瞬間を表します。

  • VUI ЯEXH SVEET_ЯOG
    彼は飛び始めた
  • [経過] LUTEW ⦗線タイプ⦘
    完了点へ向けて進行中の動作を表します。

  • QUI LUTEW SVEET_ЯES
    彼女が走っている
  • [完了] ZETS ⦗点タイプ⦘
    完了点に到達した瞬間を表します。
    日本語は過去形と完了がどちらもタ形になっているので
    完了相 ZETS SVEET_ЯES
    過去時制 SVEET_ЯOG
    を日本語訳するとどちらも「走った」になってしまうので
    例文の直訳では基本的に完了は「た」ではなく「きる」で表しています。

  • FEW ZETS PETEIT_ЯOG YUI
    貴方はそれを書ききった(書き上げた)

注意点
注意が必要なのは、
例えば「光る」という動作でいえば、
スイッチを入れるとボワーっとゆっくりと明るさを増して最終的に100ルーメンになるライトがあったとして、
それを知ってる人間にとってのそのライトの光るという動作の完了点は100ルーメンに到達した瞬間で、開始点は1ルーメンになった瞬間という事になりますが、
それを知らない人、あるいは光るか否かで考えてる人にとっては、1ルーメンになった段階でも、光るという動作自体は(開始と同時に)完了点に到達してると考える事も可能で、
つまり100ルーメンに到達を完了点と考えている人にとってのただの開始点が、ある人にとっては完了点(開始=完了)になる場合があり、
ZETS PЯAYV_ЯES
と言っただけでは、聞き手と話者の考えている事態の認識にズレがある可能性があるという事です。

  • [継続] GENOW ⦗線タイプ⦘
    完了点へ到達した状態の維持を表しますが、
    状態動詞化の接尾辞ASを動詞に後接しても結局表している事は同じ継続段階なので使いやすい方を使用して構いません。
    ただ、傾向としては状態動詞化接尾辞ASはLOOC(知る)、ЯEV(持つ)、MИEWS(愛する)等の継続段階での使用頻度が高い動詞に後接して使用される事が多く、そうでない動詞の継続状態はこのGENOWを使用するのが一般的ですが、使いたい方を使います。
    他にも本来の機能ではないものの、
    継続段階を表すのは像制詞のЯEN:LISがあり、それを使用し相制詞を使用しない場合はЯEN:LISが経過相制か継続相制の意味も代理する事になるというものですが、その場合は経過と継続のどちらに解釈しやすいかは動詞によって異なるので慣れるまではЯEN:LISはあまりオススメはしません。
    しかしЯEN:LISは言いやすいせいか、何故か使用される機会が多いです。
    要するにゼノス語は継続段階を表す方法が何故か”三種類”あるという事なのですが、
    いずれにしても使いたいのを使いましょう。

  • VUI GENOW ZART_ЯES
    彼が座っている

    VUI ZARTAS_ЯES
    彼が座っている

    VUI ZART_ЯEN:LIS
    彼が座っている

  • [終了] DUSH ⦗点タイプ⦘
    継続状態の終了した瞬間を表します。

  • NEѤJ DUSH VUѤM_ЯOG
    木が燃え尽きた
  • [影響] YUVAѤ ⦗線タイプ⦘
    動作の影響が残っている状態を表します。

  • PЯAYVIT YUVAѤ PЯAYV_ЯES
    ライトが光った痕跡がある
    (ライトは消えているものの蓄光シートが貼られた壁が光っている)
  • [消失] SHOOS ⦗点タイプ⦘
    影響すら消えた瞬間を表します。

  • PЯAYVIT SHOOS PЯAYV_ЯOG
    ライトが光った痕跡が消えた
    (蓄光シートの光すら消えた)
  • [事後] ORVN ⦗線タイプ⦘
    全てが終わった状態を表します。

  • PЯAYVIT ORVN PЯAYV_ЯES
    ライトが光った影響すら消えて何もない全てが終わった状態にある

【特殊相】
特殊相は包括系と内包系の区別があります。

《包括系》
事象の局面のある段階からある段階までを切り取って包括的な一点に圧縮した完結相的なものをゼノスでは包括系と言います。
中にはあるべき局面がないものもあります。
括弧内包に書いてあるのは内部の局面を表しています。

包括系の中にはさらに閉鎖、両開、順開、逆開の区別があります。

|閉鎖タイプ|
包括された局面の最初と最後の局面が点のタイプです。

完結(開始-経過-完了)FЯOYT
瞬結(開始-完了)SAZZ
瞬了(開始-終了)KISH
途了(開始-経過-終了)NOOSH
  • [完結]
    一般にいう完結相あるいは完成相と同じものです。

  • VUI FЯOYT GRAP_ЯOG TERM
    彼は林檎を食べた
  • [瞬結]
    開始した直後に完了する描写になります。
    つまりあるべき過程が消し飛ばされたような描写になります。
    瞬結相の内部には経過相が存在しませんが、実際には経過が存在する動作でもそれくらい早く感じた場合等にも比喩的に使われる事があります。

  • VUI SAZZ ZART_ЯOG
    彼は腰を下ろし始めた次の瞬間に突然座面に尻が付いた
  • [瞬了]
    開始した直後に経過から継続段階を飛ばして突然終了段階に到達する描写になります。

  • NEѤJ KISH VARM_ЯOG
    木が燃え始めた次の瞬間にいきなり灰になった
  • [途了]
    開始段階から経過状態になるものの完了点に到達する前に突然終了段階に到達する描写になります。

  • NEѤJ NOOSH VARM_ЯOG
    木が燃え始めて徐々に火が渡っている途中で突然灰になった

|両開タイプ|
最初と最後が線の局面のタイプです。

進続(経過-完了-継続)AKVAѤ
  • [進続]
    経過から完了の描写も付随した上での継続状態になります。

  • PЯAYVIT AKVAѤ PЯAYV_ЯOG
    ライトが明るさを増していき、光りきっていた

|順開タイプ|
最初が点で最後が線の局面のタイプです。

完続(完了-継続)ACAѤC
瞬続(開始-継続)VATUN
  • [完続]
    一般相の継続相とは違い、完了点への到達の描写も付随した上での継続状態を表します。
    (一般相の継続相はその前の完了点への到達は描写にもなく意識もされません)
    現在時制であれば、発話時以前に完了した動作が現在もその効果を残しているという事を表すので、一般にいうパーフェクト相に近いと思います。

  • YUZ MEXITH ACAѤC GAIZ_ЯES HITS STEIPASSINV
    その機械は三日前に壊れている
  • [瞬続]
    開始した瞬間に経過や完了を飛ばして継続相に切り替わる描写になります。
    座るで言えば、腰を下ろし始めた次の瞬間にはなぜか既に座面に尻が付いていて座っているという描写になります。

  • VUI VATUN ZART_RES
    彼が腰を下ろし始めた次の瞬間に座面に座っている状態になっている

|逆開タイプ|
最初が線で最後が点のタイプです。

進結(経過-完了)LULEѤCH
進了(経過-終了)SPOOSH
  • [進結]は経過相の描写も付随した上での完了点への到達を表します。

  • PЯAYVIT LULEѤCH PЯAYV_ЯOG
    ライトが徐々に明るさを増していって光りきった
  • [進了]
    完了点へ向けて目下進行中の途中でいきなり終了段階に移行する描写になります。

  • PЯAYVIT SPOOSH PЯAYV_ЯOG
    ライトが徐々に明るさを増していってる途中で突然消えた

《内包系》
包括系を内部に持った相です。
ここに分類されている相はゼノスではある時点からある時点までをパッケージングした中に完結相が配置されているイメージで考えられています。

経験STINCH
反復LENDAN
習慣LUTARL
律動ETTIN
  • [経験]
    ゼノスでは”完結相”がある過去の方向から半永久的な未来の方向までをパッケージングしたものという解釈をしています。
    なので経験相という一つの相の内部に現時点より過去の方向に完結相という包括系の相が最低一つ配置されているというイメージで考えているので経験相は内包系に分類されています。

  • QUI STINCH GRAP_ЯES TERM
    彼女は林檎を食べた事がある
  • [反復]
    ゼノス語では現時点から半永久的な未来の方向に完結相が隙間無く配置されていて、それを丸々パッケージングしたイメージです。

  • QUI LENDAN BANG_ЯES DAѤL
    (彼女は壁を殴り続けている)

    動詞単体で使った場合は動詞に接尾辞INGを付けた連発動詞と表している事態は同じになります。


  • QUI BANGING_ЯES DAѤL
    (彼女は壁を殴り続けている)

    では何故、連発動詞と反復相制詞の二つがあるかというと

    向制詞+連発動詞
    VUI HИUN-KROKKING_ЯES PLOW SFIA
    彼は街へ歩いていく

    反復相制詞+動詞の原形
    VUI LENDAN HИUN-KROKK_ЯES PLOW SFIA
    彼は(何度も)街へ歩いていく

    というように向制詞+連発動詞は一回きりの移動の中で歩くを連発しながらC地点へ向かうという事を意味し(通常は原形を使用します)、
    反復相制詞+向制詞+動詞の原形はA地点からC地点へ向かうという移動を何回も繰り返すという事を意味しています。
    要するに連発動詞は向制詞を使って表される移動の中での反復動作を表し、
    反復相は向制詞+動詞の原形(単発か連発かは問題にはならない)で表される一回きりの移動を何回も繰り返すという事を表します。
    なので反復相制詞は基本的に向制詞と共に使用する事になります。

  • [習慣]
    ゼノスでは現時点より過去の方向にも現時点を含む半永久的な未来の方向にも習慣といえる間隔で完結相が配置されてるイメージです。

  • QUI LUTARL SVEET_ЯES
    彼女は習慣的に走っている
  • [律動] ETTIN
    これはトゥヴァ語の律動相とほぼ同じものです。
    動作の反復を表すという点では反復相制と同じようなものですが、反復相制は単純に動作の反復を表すだけの味気ないものなのに対し、律動相制はリズミカルな反復的動作を表します。
    反復相制は内部に完結相が隙間なく置かれているイメージですが、律動相制は内部にリズムを刻むような間隔で完結相が配置されてるイメージで考えて頂ければいいと思います。
    これは「殴る」であれば「バンバン殴る」、「輝く」であれば「キラキラ輝く」、のようなニュアンスに近い表現になるので、日本語に訳す際は主語となる名詞の性質や動詞の意味や文脈に即した擬音語・擬態語を付けて訳す事になります。

  • QUITS LEX ETTIN PARL_ЯEN:LIS
    彼女の目がキラキラ輝いている

【拡張詞】
相制には拡張詞があり、相制詞の意味を拡張し変化させる事ができます。
拡張詞は相制詞の前に置き、間に'を入れます。
拡張詞は単独で使う事も可能なので副詞同然に考えて頂いて構いません。

早発SEEF
遅発DUNS
未発CHAF
既発MIXH
減衰BEF
維持LEEC
突発SHPECH
急変VИULOO
漸次MOѤVIN
即時SHIVAN
瞬間FISH
一気SHKOR
永続LULOW
延続VAC
遡行GИANL
中断SHDAN
再開SWAN
凍結SPIC
再行SVAY
  • [早発] SEEF
    日本語で言えば「もう」に相当し、その事象が予定や期待より早い発生であるという事を表します。

  • ЯOOV SEEF'ЯEXH SVEET_ЯUZ
    車がもう走り始める
  • [遅発] DUNS
    日本語で言えば「やっと」「ようやく」に相当し、その事象が予定や期待より遅い発生である事を表します。

  • VUI DUNS'ЯEXH KROKK_ЯOG
    彼がようやく歩き始めた
  • [未発] CHAF
    日本語でいえは「まだ〜ない」の意味になり、その事象が未発生だという事を表します。

  • QUI CHAF'ЯEXH DOOM
    彼女はまだ動き始めない
  • [既発] MIXH
    日本語でいえば「既に」に相当し、その事象が今よりも過去に既に発生した事を表します。
    基本的に過去時制や完了相と共に使用します。

  • VUI MIXH'ZETS SVEET_ЯOG
    彼は既に走りきった
  • [突発]SHPECH
    日本語では「突然」「いきなり」に相当し、その事象が前触れなく発生したという事を表します。
    基本的に点タイプの相制と共に使用します。

  • YUZ LEX SHPECH PЯAYV_ЯOG
    その目が突然光った
  • [急変] VИUTAR
    日本語では「急激に」に相当し、その事象の変化が急激的であるという事を表します。


LEWZ VИUTAR FIZIV_ЯOG
水が急激に冷たくなった

  • [漸次] MOѤVIN
    日本語では「だんだん」「次第に」「徐々に」に相当し、その事象の変化が漸次的である事を表します。
    基本的に過程相と共に使用します。

  • LEWZ MOѤVIN QON-MOOVIV_ЯOG
    水がだんだん温かくなってきた
  • [即時] SHIVAN
    日本語で言えば「すぐに」「ただちに」に相当し、間を空けずに事象が発生する事を表します。

  • QUI SEEV_ЯOG PIS PÄLM WIDONC SHIVAN LOOM_ЯOG
    彼女は家に入った後にすぐに眠った
  • [瞬間] FISH
    日本語で言えば「一瞬」「少し」などに相当し、その事象の持続(主に継続段階)が一瞬で終わるという事を表します。

  • KORV'Ж HAIC NOIF FION FISH PREYM_ЯOG
    向こうの空に光が一瞬見えた
  • [中断] SHDAN
    「〜するのを中断する」を意味し、動作の中断を表します。
    これはあくまでも中断する事を意味しているだけなので、例えば経過相や継続相と共に使用しても
    VUI SHDAN'LUTEW BANG_ЯES
    彼は殴りつつある段階で中断する

    QUI SHDAN'GENOW LOOM_ЯES
    彼女は眠っている状態を中断する(=起きる)

    のように、経過段階・継続段階の中断の意味にしかならず、中断状態が目下進行中であるという事は表せないので、像制詞のЯEN:LISを使い、

    VUI SHDAN'LUTEW BANG_ЯEN:LIS
    彼は殴りつつある段階で中断している

    QUI SHDAN'GENOW LOOM_ЯEN:LIS
    彼女は眠っている状態を中断している(=起きている)

    とする事で、ある事象の中断状態が目下進行中である事を表せます。
    しかし実際の使用においては上記のような一般相と組み合わせて使用するより、特殊相の内包系(反復など)と共に使用する機会の方が多いと思います。

  • [凍結] SPIC
    「〜のところで止まる」を意味しますが、
    これは中断ではなく、映像を一時停止したように事象がその段階で凍結状態になる事を表します。
    中断の拡張詞と同様に注意が必要なのは例えば、
    VUI SPIC'LUTEW BANG_ЯES DAѤL
    のように経過相と組み合わせた場合、
    これはあくまでも
    「彼が壁を殴りつつある段階で止まる」
    の意味にしかならず、”止まっている”のが目下進行中という意味にはならないので、
    動像制を表すЯEN:LISを使い、
    VUI SPIC'LUTEW BANG_ЯEN:LIS DAѤL
    とする事で、
    「彼が壁を殴りつつあるところで止まっている」
    という”凍結状態にあるという事象”が目下進行中であるという事を表現できます。

  • VUI SPIC'REXH ZART_ЯEN:LIS
    彼は座り始めたところで(腰を下げたまま動きが)止まっている
  • [一気| SHKOR
    日本語で言えば「一気に」「一息に」に相当し、
    ある段階からある段階に到達するまでの動きが途中で休んだり減速する事なく勢いのまま終える事を表します。

  • VUI SHKOR'ZETS SVEET_ЯOG BIZ SFIA
    彼は街まで一気に走りきった
  • [遡行] GИANL
    これを使用すると通常動詞が表している動きではなく逆再生のような動きを表す事になります。
    わかりやすく完結相でいえば内部の完了点が開始点になり、開始点が完了点になるような動きを表します。
    例えば
    GИANL BANG_ЯOG PIS DAѤL

であれば、壁に拳が付いている所(開始点)から腕を引いていき(経過)、腕を下げきった段階(完了点)のようなイメージになります。


  • VUI GИANL KROKK_ЯOG
    彼が(後ろ向きに)歩いた
  • [延続] VAC
    日本語で言えば「まだ」に相当し、その事象が未だに続いているという事を表します。
    基本的に線タイプの相制と共に使用します。

  • QUI VAC'SOKEW SVEET_ЯES
    彼女はまだ走ろうとしている
  • [永続] LULOW
    日本語で言えば「ずっと」に相当し、その事象が途切れなく、あるいは永遠に続く事を表します。

  • QUI LULOW HИUN-EVÖL_ЯES FIZOWDИ
    彼女はずっと生きていくだろう
  • [減衰] BEF
    BEFは主に継続相と共に使います。
    これを使う事で継続相から終了相にむかうまでの変化が徐々に減衰しながらである事を表せます。

  • NEѤJ BEF'GENOW VARM_ЯES
    木が燃えている(火の勢いか少しずつ弱まりながら)
  • [維持] LEEC
    LEECも主に継続相と共に使います。
    これを使う事で継続相か完了点に到達した状態を維持しながらである事を表せます。

  • NEѤJ LEEC'GENOW VARM_ЯES
    木が燃えている(火の勢いが変わらず)
  • [再行] SVAY
    「〜し直す」の意味になり、ある事象を再びやり直す事を意味します。

  • VUI SVAY KROKK_ЯOG
    彼は歩き直した